大船渡市さんま焼き師認定試験のお知らせ

2018年5月18日

全国のさんま焼きファンの皆様、大変長らくお待たせしました。

年に一度のこの季節が今年もやってまいりました。

そう。

大船渡市さんま焼き師認定試験のシーズンです!!

昨年度はみなさんのリクエストにお応えし1月にも試験を行いましたが、寒かったですねー。

あんな寒空の下でさんまを焼いたのは初めてです。

「あの時は都合が悪かった」「やったのか!知らなかったぞ!!」とタイミングをはずした方もいらっしゃったでしょうが、そんな人は今回の試験にぜひ!挑戦してみてください。

現在、さんま焼き師の数は231名。

今回もしかしたら300番目、そして333番目の焼き師が誕生するやもしれません。

333・・・333といえば・・・おっと!!これ以上は言えませんや!!

とにかく!!もしもゾロ目が好きな人がいたらアドレナリンを上げて受けに来てくださいということです。

少しでも興味を持たれた方はもう少しスクロールしていただいて、受験要領と受験票をプリントアウトして、必要事項を記入し顔写真(2.4×3cm)を1枚は申込書に貼っていただき、もう1枚は同封の上、当協会まで持ち込みor郵送してください。

今年は中学生の君も受けられるぞ!!

認定試験実施要項・要領(30年度用)

受験申込書(受験票)

試験日は平成30年7月14日(土):実技講習、平成30年7月15日(日):筆記試験

試験会場は両日とも大船渡市魚市場となります。

募集人数は150名

受付期間は平成30年5月18日(金)~平成30年6月25日(月)まで要領をよくお読みいただき、お間違えの無いようお申込ください。

もはや試験という枠組みを完全に超えた。

これは祭りだ!!

  • 大船渡市観光モデルコース
  • 体験メニュー
  • 椿の里 おおふなとガイドの会
  • おおふなとブログ 大船渡の今日の天気
  • A Cappelia Quartet “xuxu”
  • 奇跡の海三陸
  • 新・三陸自治会館 “ば”
  • おおふなこポータル